bizbook.tv

ビジネス書評の小宇宙 bizbook.tv へようこそ。
星の数だけ、人の数だけ、ビジネスの叡智がある。
aguni's BOOK SPACE

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 展望と開運 2006 | TOP | 何のために生きるのか >>

2006.01.03 Tuesday

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう

自分の強みを見つけよう

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう
マーカス・バッキンガム著
ドナルド・O.クリフトン著
田口 俊樹訳
日本経済新聞社
(2001.11)


 久しぶりに実家に戻ったときに見つけた書籍に、『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう』という本がありました。ご存知でしょうか。ウェブサイトにアクセスして自分の強みがチェックできるという面白い本です。

 34種類あるという強みの中から私の強みとされたものは下記の5つでした。当時はサラリーマン時代だったこともあり、あまり当たってないかなぁ、と思いましたが、独立してから思うと、なるほど、と思うところしきりです。

個別化
 一人ひとりの個性に惹かれ、人の良いところを引き出すことができ、生産性の高いチームを作ることができる。

適応性
 非決定論者。そのときどきの状況に容易に対応できる。

慎重さ
 常に危険を明確にし、細心の注意を持って踏み出す。

最上志向
 平均ではなく、優秀を求める。弱点ではなく、才能を伸ばすことに惹かれる。また、人の長所を自然と見極める力を持つ。

達成欲
 何かを成し遂げようという恒常的な欲求。新しい仕事や難しい仕事に取り掛かる時、エネルギーの源となる。

 いやー、なんだか当てはまりすぎてちょっと怖い気もします。というわけで、まだやったことの無い方、オススメですよ。一冊で一人しかテストできませんので、プレゼントにもオススメです。


コメント

はじめまして。さとしと申します。
客観分析もできると良いと思い、アンケートタイプのサイトを作りました。お試しいただけるとまた違った発見があると思います。
2009/06/17 11:55 PM by さとし

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.bizbook.tv/trackback/66786

トラックバック

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう
この本の特徴は、膨大なデータ分析に基づいて才能を34に分類しており、その才能をWebサイトの自己テスト(StrengthsFinder)によって上位5位までを把握できることです。(このテストは1冊に付き1回のみ) そう、これは単なるビジネス書ではなく、自己診断テスト
(Diverging Point 2006/06/13 5:49 PM)
自らの5つの強みを把握する
概要 180個の質問に答えることで、34の資質の中から自身の特徴的な「強み」上位5つを把握する。 「強み」とは、「ある特定の活動を、一貫してほぼ完璧に行う能力」のこと。 使用するのは、その名も StrengthsFinder*1という診断メソッド。 ↑効果・効能 自分の最
(Knowing-Doing 2006/06/29 1:01 PM)

▲top