bizbook.tv

ビジネス書評の小宇宙 bizbook.tv へようこそ。
星の数だけ、人の数だけ、ビジネスの叡智がある。
aguni's BOOK SPACE

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 人は見た目が9割 | TOP | 展望と開運2007 >>

2006.12.27 Wednesday

世界No.1カリスマコーチが教える一瞬で自分を変える法

人生で何かを諦める前に読んで欲しい一冊

一瞬で自分を変える法
アンソニー・ロビンズ著
本田 健訳・解説三笠書房
(2006.11)
 最近、自分の宣伝のために本を出すときに、海外の本を翻訳する、というスタイルを取る人が多くなってきた。この本もその類の一冊。こういう本が増えてくると、専門翻訳家はなかなか商売が大変だろう。

 それはさておき、原著はアンソニー・ロビンスの“UNLIMITED POWER”。直訳すると、「制限されない力」であろうか。1986年の刊行である。原著は、ペーパーバックでも448ページあるので、この本は抄訳と言った方が正しいかもしれない。

 人には変えられることと変えられないことがある。成功しない考え方の人は大抵、変えられないものに目を向け、諦めてしまう。しかし意外に変えられるものは多いのだけれど、そこに気づかない人も多いのだ。

 というわけでこの本は、その人が変えられるのに変えられないと思っている部分、信念や思い込み、成功体験に目を向け、そこから変えて成功へと向かおう、ということを説明している。その手法はコーチングと、メインとしてはNLPの手法を紹介している。

 NLP(神経言語プログラミング)というと何やら大げさで厄介なもののようにも思えるが、簡単に言ってしまえば成功哲学をそれぞれのスキルのように整理し、まとめ上げたもの。たったこれだけのものに大層な名前をつけて売ってしまうあたりがいかにもアメリカ人らしい。

 扱われているのは、ペーシング、ミラーリング、リフレーミング、アンカリングのスキル。ただし残念なことに、NLPのスキルは身体を使うものが多いので、読んでもなかなか理解できないのではないかと思う。言ってみれば、ラジオ体操を文章で読んでいるようなもやもや感が残るかもしれない。

 とはいえ、人生で生きるということはいろいろなことを諦めなければならない、と若くして諦観に陥っている方には是非ともお勧めしたい一冊である。

 まずはこの手の本の、最初の一冊として。


コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.bizbook.tv/trackback/453444

トラックバック

一瞬で自分を変える法 アンソニーロビンズ
今年3冊目。おススメ度★★★★☆ アメリカで最も影響力のあるコーチ、アンソニー・ロビンズが書いた「全世界で1,000万部以上売れた大ベストセラー」の翻訳本です。 原題は『Unlimited Power』で訳者がこれまた成功法則本のベストセラー作家本田健となれば、読ま
(成功者への道 Live with Passion! 2007/01/06 10:04 PM)
一瞬で自分を変える法@アンソニー・ロビンス
こんにちは。一瞬で自分を変える法をフォトリーディングしました。コメント、トラバ受付中(^^)
(フォトリーディング@Luckyになる読書道 2007/01/10 7:34 AM)

▲top